日々の生活・・・発見、感じたことあれこれ


by hohoemi_99
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:山口祐一郎 ( 23 ) タグの人気記事

c0118235_2312516.jpg

梅田芸術劇場のミュージカル「エリザベート」2回目を見てきました。
今回はマチネ。
前回の報告はこちら

悪友よいこは、ご家庭の用事で、このところ行動を共にできていません。
最近は、もっぱら単独行動ばかりの私です。(笑)
こんな私の遠出にお付き合いしていただける方がいらっしゃれば、ご一報くださいませ。。。
c0118235_23164282.jpg


もちろんトート閣下は山口祐一郎。その他の配役は以下の通り。
チビルドの一人に加藤清志郎クンが加わっているそうですが、この日は別のとてもきれいな男の子でした。
今井清隆さんは、初めて拝見しました。声、大好きなんです☆
c0118235_23135971.jpg


山口さんは10月5日・・・かな?
56歳の誕生日を迎えますね、しかし相変わらずお若い!声も素晴らしい。
チビルドにおもちゃのピストルを撃たれたとき、わわわっ!って感じで、両手を上げて細かく震わせていたところ、今回のアドリブでしょうか?少し客席からも笑い声が。

2回目ともなると、全体を把握できて余裕をもって鑑賞できたように思います。

それにしても、客席について、となりの席・・・
まさか職場のA子だとは!お互い爆笑でしたわ。。。
ミュージカルの趣味があったんだね☆

ランチは、ホテルグランヴィア大阪「パブレストラン アブ」でランチバイキングをいただきました。デザートコーナーが充実していて、ついつい大盛りになってしまった!(笑)
c0118235_23142392.jpg

同じ19階には、以前に「アイーダ」をよいこと観に来たときに行った「フルーヴ」。
懐かしいです。こちら
[PR]
by hohoemi_99 | 2012-09-30 23:17 | 演劇・ミュージカル

レ・ミゼラブル

久々のミュージカルネタです。
帝国劇場では、「レ・ミゼラブル」が開幕。
今までのオリジナル版は今公演で最後とか。
とうとう観ずじまいでした。
梅田芸術劇場での予定も未だなく。。。

絶対観てみたいミュージカルの一つなんですけどね。。。
12日初日昼のカーテンコールの様子です。
ジャンバルジャンは山口祐一郎さん。

子役で登場の加藤清史郎くんは夜の部で登場だったそうで。


[PR]
by hohoemi_99 | 2011-04-15 00:34 | 演劇・ミュージカル

一日中・・・

さすがに、11月下旬ともなると寒くなりましたね。
フリースのジャケットを買ったので、今日から薄着で快適です。

今日は、久々に一日中仕事をしておりました。
で、こんな時間にもなると、いい加減アホらしくなって来て、
自分のブログに遊びに来たような次第です。

20日で勤務割が終了したのを待って、いろいろ片づけることがあってね。
非常勤医師の勤務状況は社労士の先生が連絡のメールを待ってるはずだし、
近々提出予定の届出用に看護職・介護職の人員配置の算出もしなくちゃならない。
あ、帳票の出所もチェックしとかなくちゃ!
(ほとんど意味不明なひとりごとですみません。。。)

先月、Windows7に買い替えて、快適に仕事やお遊びしています。
亭主から、お古のそれでも立派なスピーカーもらったので、
ミュージカルなんか聴きながらの仕事です。
c0118235_22375776.jpg


周囲の迷惑も、昼間なら大したことないので、
オペラ座の怪人 劇団四季ロングラン・キャスト版 音量上げて聴きながらの仕事♪

パリ・オペラ座の地下に住む怪人の、切なくも哀しい恋物語。
全世界で大ヒット中のアンドリュー・ロイド・ウェバーの不滅の大ヒットミュージカル。
もち、ファントムは山口祐一郎♪
左右のスピーカーから流れる素晴らしい美声・・・
とうとう、一作2時間くらいあるのかな?聴いてしまいましたわ。。。

そうそう、最近いいもの見つけました。
ジーザス・クライスト・スーパースター
「ゲッセマネの祈り」
画像はどうでもいいのですが、山口祐一郎の歌が結構音質もよく、ぜひ聴いてみてください。
・・・って、興味ないですよね。どーせ。


夕方、実家へ用事で出かけたとき、見事な満月を見ました。
一眼レフで撮影したい気持ちになりましたが、ちょっと寒さに負けました。
これからの寒い時期は、室内での撮影がいいですね。
時間ができたら、スタジオのまねごとしたりして、いろいろ静物を撮りたいですね。
昨日のupし残りですが・・・

これ何かわかります?
c0118235_22572657.jpg


c0118235_22575587.jpg


もっともっと上手になりたいですね。。。

ご存知でしょうか、俳優・松重豊さんのブログ・・・
「修行が足りませぬ」こちら。

数年前から拝見していますが、この方、カメラの趣味があって、
ブログにもたくさんご披露されています。
先日のNHK「男前列伝」小島一郎×松重豊 こちら
興味を持って観ました。
到底、私など及びませぬ。。。。
[PR]
by hohoemi_99 | 2010-11-23 23:04 | ひとりごと

山口トート閣下の千穐楽

久々のミュージカルネタですね。(笑)

帝国劇場ではミュージカル「エリザベート」を上演中です。

11月6日から12月24日まで上演予定のミュージカル「モーツァルト!」の
カンパニーに合流するため、19日山口祐一郎さんが一足先に千穐楽。
たぶんYutubeにUPされるだろうと期待していたらやっぱり!
千穐楽を無事終えた安堵からか、観客席に下りたりするものだから、
ものすごい歓声があがりました。


先日54歳の誕生日を迎えられましたが、信じられない若々しさ!
なのに、ご挨拶の中では年齢による衰え?をにおわせる発言で
観客やカンパニーを沸かせていました。

先日、書店で「レプリークBis vol.19」たまたま見つけました。
1冊だけ残っていたもの。
真っ白のタキシード姿の山口さんの巻頭インタビュー。
何ページにもわたってステキな写真とお話。
しっかり全部立ち読みして、買わずに帰って来ましたです。。。あは

c0118235_22344478.jpg


ミュージカル「モーツァルト!」がんばってください。
[PR]
by hohoemi_99 | 2010-10-20 23:14 | 演劇・ミュージカル
初日(5月30日)によいこと行ってきました。
梅田芸術劇場 メインホールにて。

c0118235_0244078.jpg

ブリーゼブリーゼ(ここでのことはまた次回に)で
食事とショッピングに夢中になり、「時間がないっ!」
駅ビルは工事中で、複雑な通路にあたふたと茶屋町まで急ぎました。
席に着いたのは、開演3分前!
チューニングとオープニングを告げる波の音も始まった頃・・・とにかく間に合ってよかった。


夕べ、夢をみたの~♪
現在から、過去の出来事を振り返る・・・
「エリザベート」もそう、「アイーダ」もそう、
「オペラ座の怪人」もそしてこの「レベッカ」も。
ランチをいただきながら、よいこがそう言っていた。

なるほど、そうだね。
過去を振り返るプロローグは、どの演目にしても壮大で魅力的。
さぁさぁ、始まりますよ~♪ 一気に、劇場全体の雰囲気を盛り上げていく。

ヒッチコックの映画をこの日のために観ておいたので、
まずはあらすじはのみ込めました。
でも、第一幕のモンテカルロって展開が速いなぁ!
パッパッと、シーンがめまぐるしく変わっていくので、気ぜわしく感じる。
そうね、モンテカルロは物語の本当の舞台じゃないもの。
「わたし」とマキシムの出会いから結婚まで・・・いわゆる前段階みたいなもの。
さっさと終わらせちゃいましょう♪
そんな意図を(あったかどうかは知らないけど)読み取ってしまいそうなくらい展開がはやい。
いったい、マキシムがどの段階で「わたし」を見初めたのやら、さ~っぱりわからない。
ホテルのロビーで、ヴァン・ホッパー夫人をうまくかわした翌朝には、
朝食に「誘うつもりだった。」と積極的な行動をとっている。

大塚ちひろの「わたし」ははまり役ですね。
他にまだ演じた女優がいないので比較できませんが、
小娘の「わたし」が、マキシム・ド・ウィンターの後妻となり、
レベッカの影におびえる生活を送る。
しかし、レベッカを乗せたボートが発見され、マキシムの苦悩を知ってからの「わたし」は、
本当の意味で「ミセス・ド・ウィンター」に近づいていきます。
少しだけど、髪型やドレスを変えているのでしょう。
もちろん、演じる大塚ちひろも、堂々としたひるまない態度を、
声や演じ方で違いを打ち出している。
彼女の年齢も、今ちょうどいいのでしょうね。

山口祐一郎♪
もう、、、、かっこよすぎでしょう~☆
顔は男前だし、声はいいし、歌もすばらしいし。。。
彼が登場している間は、私はずっとそのお顔を食い入るように見つめていましたですぅ☆
「幸せの風景」情感たっぷりに歌っていました。
これは、CDに収録されているのより今日のがよかった♪
無心にスケッチをしている「わたし」を愛おしそうに見つめながら、幸せをかみしめるように歌っている。

「わたし」とチェスをするシーンだったかな?ダンヴァース夫人が入ってきた後?
客席に背を向けてしばらく立ったままでいるシーン。
お尻は小さいわ、足は長いわ、背は高いわ・・・なんなのよこの人。。。
何のシーンだったかも思い出せないくらい、
そのうしろ姿を食い入るように見つめてしまいましたです。(笑)

素敵なミュージカル俳優が、かっこよく上手に歌うだけ・・・
それだけじゃないなぁ、これが見せ場だなぁ・・・と思わせたのが「凍りつく微笑み」。
結構長い歌と熱演の続くシーンです。
振り絞るようにあえぐようにレベッカの冷たい仕打ちを告白。
髪は乱れ、洋服も薄汚れ・・・このシーンは私、一押しだなぁ。

山口さんに、ちょいと不満・・・といえば・・・
歌うときに、よく両手を胸の辺りで「ハンドパワー」みたいな動きをさせていること。
ほんと、よくなさっています。
だからどうしてちょうだい、ってのも浮かばないけど。。。

ミュージカルの舞台を安心して楽しめるのは、なんと言ってもカンパニーの歌唱力。
東宝ミュージカルの出演者の皆さんは、歌唱力は抜群。・・・当たり前か、ははは。
そんな中でも寿ひずるさん演じるヴァン・ホッパー夫人の「アメリカン・ウーマン」は聴き応えあり!
暗いテーマのせいで重苦しくなるところを、彼女はフッと笑って楽しませてくれます。

「レベッカ」って、時代のせいなのか衣装が地味め。
いくら上流階級のお話とはいえ、現代とさして変わらぬ服装。
そんな舞台だからこそ、仮装パーティーのような非現実的なシーンを用意して
演劇の醍醐味をプレゼントしてくれているのだと、私は勝手に解釈しております。
ほら、「オペラ座の怪人」の「マスカレード」や「エリザベート」の婚礼のシーン、
豪華な衣装の役者さんが総出で「これぞ舞台!」って思いませんか?

ダンヴァース夫人の涼風真世さん
背筋をピンと伸ばし、振りもほとんどなし、顔も不気味なほど無表情。
難しい役柄だと思います。
彼女綺麗過ぎ、若すぎ。もっと年をとってからの方が、
不気味さ・怖さを無理なく見せられるだろう・・・と。
カーテンコールも無表情、帝国劇場のトークショーも無表情を努めてるけど、
彼女本当はユーモアのある人柄なんだろうな。
カーテンコールもトークショーも、無表情さが逆にギャグっぽくて面白いです。

石川禅さん、吉野圭吾さん
YouTubeでみた「ダンス・オブ・ヴァンパイア」のコミカルな演技が面白くて楽しめましたが、
吉野さんはともかく、石川さんはもっと出番が多かったらよかったのに・・・。
仮装パーティー、ライトの当たらない薄暗い場所で、
マキシムと一緒にダンスをしていたのを興味深く見ていた私です♪
吉野さんは「ダンス・オブ・ヴァンパイア」でのあの弾けたハチャメチャな演技で、
「役者はすごい!」とつくづく感じたけど、今回はその冷淡なずるがしこい紳士ぶり。
落差を面白く見させていただきました。

北消防署は梅田芸術劇場のすぐお隣なんですね。
なにかで、楽屋入りのとき消防署から職員さんが手を振ってくれるとか書いてありました。
客席に毎回消防署の職員さんが詰めているのですか?
それは本火を使うための条件?
第一幕からずっとそこに座ってる?
毎日、かわり番こで?
だれか、私の素朴な疑問に答えてください♪
いいよなぁ・・・仕事とはいえタダで観劇できるなんて♪

本火ですが、帝国劇場でのマンダレイの火事は、
写真か何かで見ましたが、それなりに燃え盛っていたような印象が。
梅田は、なんなんですかあれ。
ガスコンロの火じゃあるまいし・・・ついたり消えたり素早いし。(笑) 
楽しみにしていたのですが・・・
まぁ、人が集中している場所で火事にでもなったら一大事ですから仕方ないのかな。

で、結局マキシムは無罪だったのですか?
地中海に面した土地で余生を送っている風ですが。
山口さん、老人となって杖をついての登場。
だれか、もっと長めの杖を用意してあげてください。
あれでは、杖の用を足していない。。。(笑)

ついでに言うと、プロローグもエピローグも、「影たち」の中にダンヴァース夫人がいて、
一緒に歌っているのも不思議。
まっ、どうでもいいっか。


カーテンコール
山口さんの挨拶を楽しみにしていました。
帝国劇場や中日劇場よりご挨拶が長かったように感じました。
でも内容はYouTubeで他劇場のを見たのとあまり違いはなかったです。

たぶん、近日中に初日カーテンコールの動画がUPされると思います。
できればここに貼らせてもらおうかなと。

はいっ、半年前から楽しみにしていたミュージカルの記録は以上です。
今度は・・・「モーツァルト!」はどうするかな?
それより、再来年のお正月の「ダンス・オブ・ヴァンパイア」、絶対行きたいです。
鬼が笑うよりあきれ果ててるでしょう・・・ははは。


最後までお付き合いありがとうございました♪
ここまで読んでくださった方はエライっ!
[PR]
by hohoemi_99 | 2010-06-01 00:49 | 演劇・ミュージカル
8月9日から帝劇で始まるミュージカル「エリザベート」。
公式ホームページに新しい写真がUPされていました。こちら

落ち着いた色彩で、渋い感じがいいですね。
山口さんの年齢を考慮してくれたみたいな・・・ははは。

c0118235_1424341.jpg

3人のトート。
さすが、山口さんは黄泉の国の帝王としての貫禄十分、
なるほどね・・・石丸さんが扮するとこんな感じになるんだ・・・
城田優さんて、歌はどうなんだろう???

東京となると、絶対観劇は無理。
ファンのいろんなサイトを覗いて、情報をもらっちゃおうと思います。

タイトルロールに瀬名じゅんが起用されたのは、ちょっぴり嬉しかった。
宝塚時代にもエリザベートを演じている方ですよね?
You Tubeで「私だけに」の熱唱を見たことあります。
娘役の方より、ずっと良かったと感じていましたから、
同じように他の人も感じていたというのが嬉しい♪

ただ・・・肩幅が非常に広い!ま、いいっか。(笑)
[PR]
by hohoemi_99 | 2010-05-19 01:45 | 演劇・ミュージカル
フラッシュメモリーを持ち帰るのを忘れて、手も足も出ません。(笑)
やらなきゃいけない用事がいっぱいあるのに・・・

だったら、そんな日くらいさっさと休めばいいものを、
ごそごそやってたらこんな時間に・・・
ちょいとサイトをめぐっていたら、ミュージカル「レベッカ」の最新プロモーション映像がUPされているを見つけてしまいました。

現在上演中の舞台の様子が見られます。
やはり、シルビアグラブさんのダンヴァース夫人、鬼気迫るものがあります。
全体的に荒削りなプロモーションだなと。
たぶん、大急ぎで編集したんじゃないかな?
かなり、マンダレイのお屋敷の火事のシーンは炎が見えますから、
迫力あるクライマックスになりそうですね。



ミュージカルでの結末が、映画とは違っているとか、何かで読みました。
犯した罪に対する、寛容さとか罰の与え方とか、お国柄が出るものだそうです。
・・・・ということは・・・う~ん、どんな結末なのか、見てからのお楽しみにしておきます。
[PR]
by hohoemi_99 | 2010-03-13 01:19 | 演劇・ミュージカル
平成22年診療報酬改定の情報も大筋が明らかになって・・・
どこがどう変わるのか、何を準備するのか、院内でも情報交換が始まっている。

なにしろ膨大な情報の中から、当院にかかわるものを見つけ出すのはタイヘンな作業。
医療事務にかかわる職員から管理職まで、気づいたことはとにかく周知を。情報交換を。
皆さんがひときわ頼もしく、また輝くときでもあるね。

ぼーーーつとしておりましたが、年度初めまでに各種様式も変更になるってことね。。。
今日は、入院事務のN嬢が、様式変更になる書類のリストを持ってきてくれました☆
これなら、頼りない私でも忘れなくてすみます。ありがと早速取り掛かります♪

まずはこれですわ。。。
「医療区分・ADL区分評価票」厚労省には負けないぞっ!

c0118235_2115736.gif

こんな時期に微妙なタイミングで「レベッカ」のCD届きました☆

c0118235_2181974.jpg

EXCELの関数設定しながらミュージカルナンバー聴いてますわ。。。。
大塚ちひろって、結構歌が上手かったんだ。。。
(彼女、徳島出身なのだ・・・)
「夜を越えて」は山口祐一郎さんとのデュエット♪
山口さんのバズーカ的歌唱にかき消されそうになりながら(笑)立派に歌い切ってるなぁって感じ。
山口さんも、気遣って多少抑え気味な気が・・・
若い子がおじさんと歌ってるような・・・ははは。
寿ひずる(アメリカン・ウーマン)・・・彼女「エリザベート」ゾフィー役で観ました。
昔々、宝塚の「ベルサイユのばら」初めてのブレイク当時(私も夢中になったよ☆)、
新人公演でオスカル役を射止めた方。
初々しいオスカルだったけど、今や貫禄十分、体格十分(笑)、
もちろん、歌唱力はさすがの大御所的なミュージカル女優になられてますね。
石川禅吉野圭吾の歌も聴きたかったですが、舞台を楽しみに♪
よいこ、仕事が落ち着いたらCDコピーして送りますのでお楽しみに♪
レーベルのデザイン、凝ってみるから待っててね。

えへへ・・・
ホワイトデーのお返し、もう頂いております☆
きっと奥様のお見立て。
マドレーヌとクッキーの詰め合わせでした。
包装紙がとてもかわいらしくて気に入りました。
ありがとうございます、ご馳走様でした♪

c0118235_21223614.jpg

さぁさぁ、お仕事がんばります。

最近、いろいろな場面に出会います。
人間関係の大切さ、ありがたさ・・・
そういう中で、そういうもののおかげで
仕事や広い意味で生活ができていることを感じるものだけど、
まったく感じない気づかない人間もいるもので・・・いろいろな人間模様を見てしまう結果に。。。


「勘違い」・・・その言葉が、最近の私にとってのキーワードです。
自分の立場、役割、能力・・・ちょっと考えて見ましょう♪
勘違いで周りに迷惑をかけていませんか?笑われていませんか?
勘違いで、自分自身が息苦しくなっていませんか?

いつしか、自分の姿がそこにない・・・そんな悲劇になる前に。
[PR]
by hohoemi_99 | 2010-03-11 21:29 | お仕事のこと
先ほど、税理士さんに確定申告の資料を無事提出できて一安心。
今夜は院長先生からの急な仕事があります。
さぁ!がんばるぞっ!
少々張り切っております。。。!

・・・と、その前に、「レベッカ」が名古屋・中日劇場で昨日初日を迎えました。
どんな様子だったか知りたくてネットサーフィン。
ほ~ら!見つけた!

カーテンコールの様子を見ることができました。
やっぱり、初日は山口さんのご挨拶が!
私とよいこは梅田芸術劇場の初日の観劇予定。
きっと、そこでも山口さんのご挨拶があるはず♪



ウィーンでの公演では、マンダレイのお屋敷を舞台の上でホントに燃やしてしまったらしい。
消防法のために、日本では無理・・・・
初演のときは、映像か何かで表現するだけだったとか。

今回は、劇場も大きく(梅田芸術劇場もだね!)ちょっぴり期待してましたが、やってくれたみたいですね。
山口祐一郎さんのご挨拶によると、本物の火を使う許可を頂き感謝します、
(マンダレイ)消防署(笑)の方が客席で待機してくださっている・・・とのこと。

これは大阪でも期待していいのでしょうね!
(マンダレイ)消防署の方、梅田芸術劇場にも足をお運びくださいませ!


梅芸の初日はダンヴァース夫人は涼風真世さん、
彼女、上の映像でもとうとう笑顔は全くなし、最後まで役になりきっています。(笑)
どんなダンヴァース夫人を演じるのか、興味があります。
だけど、本当はシルビア・グラブさんのダンヴァース夫人を見たかった。。。
凄みのあるこわ~い演技で、大好評だったというし、あの絶唱も聴きたかった・・・
ちなみにこの方、高嶋家のお兄ちゃんの奥様。

中日劇場の初日にあわせて、「レベッカ」スタジオ録音盤CDが発売になりました。
シルビア・グラブさんの絶唱「レベッカ」が収録されているというし・・・
本物の火を使うなど、ほとんど「再演」というより「初演」とも言うべき舞台のようだし、
やっぱり買っちゃおうかな?

ここまで読んでくださったあなた、
よろしければ、こちらもお付き合いください。↓




さ・て・と・・・・そろそろ仕事始めるかな♪(笑)
[PR]
by hohoemi_99 | 2010-03-06 21:05 | 演劇・ミュージカル

ニョッキを作った♪

もう少しで出勤するところだった。
普段、平日に丸一日お休みすることって、まずない。
半日出勤して、あとの半日お休みするパターンがほとんど。
たまたま、公休の9日を消化するために、お休みにしてしまったらしい、自分が。

銀行に郵便局、クリーニング屋さんに市役所・・・
休みなら休みで、なるほどこなすべき用事もあるものである。
あっという間に、夜になってしまった。

家人が、友人からじゃがいもをたくさん分けてもらってきた。
夜、ゲームに興じる息子その2と雑談をしながら、じゃがいもの皮を剥く。
気が付けば、全部剥いてしまった。

ポテトサラダ?それともコロッケにする?
ハッシュドポテトもいいかも・・・

あーだこーだと相談するうち、「ニョッキ」を作ってみよう~♪ということに。
外食したときに食することがあるが、てっきり小麦粉で出来てると思っていたのに、じゃがいもで出来てたんだね。
薄力粉、卵黄、粉チーズ・・・レシピをみながら・・・
ゆでたじゃがいもとよく混ぜ合わせ、打ち粉をふるった台に取り出し、おだんご状にしてフォークで筋目をつける。

c0118235_0495321.jpg

お湯で2~3分茹でて、夕ご飯の残りのポークビーンズに加えてひと煮立ちさせて出来上がり♪

素敵な夜食となりました。
初めて作ったにもかかわらず、なんとも美味しく出来上がって息子と二人でご満悦ぅ♪

c0118235_0502357.jpg


寝ちゃってるお兄ちゃんとお父さんには明日の朝のお楽しみってことで♪

c0118235_117563.gif

ところでところで♪
もうすぐ東京・帝劇で始まる「ダンス オブ ヴァンパイア」のことでインタビュー記事!
スリーピースでバシッと決めた山口さんです。
朝日新聞の夕刊に大きく掲載されてたらしいけど・・・
これは小さすぎるよぅ・・・こちら
[PR]
by hohoemi_99 | 2009-05-23 00:57 | おいしいものを食べに行こう