日々の生活・・・発見、感じたことあれこれ


by hohoemi_99
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:松山にて2012( 4 )

まだ続くか・・・と言われそうだけど、7月の松山での写真です。

文学と深くつながりのある松山の新しいまちづくりとして「ことばのちから」をキーワードとした事業を展開しているそうです。

なにしろ、路面電車が頻繁に行き交う街。
今回、実は生まれて初めて「路面電車」なるものに乗った私です。。。(笑)
その路面電車の車体には必ず「ことば」が・・・
ついつい、写真を撮ってしまいました。
松山市の意図したとおり、街中に「ことば」があふれる松山市でした。

「宝物だ」と言ってくれたあなたが私の、タカラモノです。
c0118235_22425913.jpg

亡き父の靴履いて出かける入社式
c0118235_22431020.jpg

ばあちゃんうちおいでや
c0118235_22431988.jpg

みんなの願いをぎゅっと握って生まれてきたんだね
c0118235_2243282.jpg

祖父と父と僕の耳の形は同じらしい。不思議でうれしい。
c0118235_2243441.jpg

心と心がつながれば不思議な力が湧いてくる
(後ろに見えるのは県庁です。びっくりしました。)
c0118235_22435497.jpg

赤い糸、50年経ったら金の糸
c0118235_22441174.jpg

きみの傷口にわたしの絆創膏
c0118235_22442232.jpg



後で知った曲です。
気に入ったので、新井満の歌をよく聞いています。

「この街で」は2005年に制作、発表された新井満の楽曲。
作詞:新井 満 作曲:新井 満&三宮麻由子 編曲:吉田 哲、加藤文生
この曲は元々2000年10月に松山市で開催された「21世紀に残したいことば」あなたのことばで元気になれる『だから、ことば大募集』」で松山市長賞を受賞した「恋し、­結婚し、母になったこの街で、おばあちゃんになりたい!」がモチーフとなっている。

[PR]
by hohoemi_99 | 2012-09-09 23:20 | 松山にて2012
c0118235_109585.jpg
今回の松山ひとり旅は、ホントにラッキー続きでした♪
素敵な美味しいお店に遭遇。

お昼もだいぶ過ぎました。
暑いし、JR松山駅からずっと歩きっぱなし。
いったい何キロ歩いたのやら???

そこへ一軒のイタリアレストランが目にとまる。
Bar・COVO(バール・コーヴォ)
c0118235_10122479.jpg

「ひめぎんホール」とは「俳句の道」をへだてて東隣に位置します。
お店の名前”Bar・COVO(バール・コーヴォ)”の”Bar(バール)”とは、スペインやポルトガルやイタリアなどで「簡易食堂」とか「喫茶店」、あるいは「気軽なレストラン」の意味。
”COVO(コーヴォ)”とは、イタリア語で”隠れ家”を意味するんですって。ふう~ん。。。

ミニコースランチを注文。
ランチの前菜。
一つ一つ説明してくれたけど、忘れた。
c0118235_10132297.jpg

選べる料理は、本日のパスタにしました。
真鯛といんげんのパスタでした。
フォッカッチャは手作りで食べ放題。
香りのとてもいいオリーブオイルが添えられていました。
c0118235_10134577.jpg

デザートはカシスのジェラートとチョコを挟んだクッキー。
ドリンクはマンゴージュースをお願いしました。
c0118235_1014710.jpg


冒頭の写真のスタッフさん。
ニコニコと笑顔で、よく話しかけてくれて、私も嬉しくておしゃべりしました。
なにしろ、一眼レフを首からかけて汗だくで入ってきたおばさんですから、面白かったのでしょう。
ご自身もカメラは好きで、同じくCanon派ですとのこと。
「それX4ですよね♪」・・・よく御存じで。
大歩危・小歩危・祖谷渓とか撮りに行きたいです・・・って。

お会計でクッキーもらって、即頬張り、道案内もしてもらって、とても気分よくお店を後にしました。
c0118235_10145290.jpg


もちろん、ピッツアも自慢のお店。
息子にも紹介しておきました、きっと行くと思います。
[PR]
by hohoemi_99 | 2012-08-05 10:18 | 松山にて2012
c0118235_6143732.jpg

温泉につかる予定はなかったけれど、やっぱり観光に道後は外せないですよね。
放生園(ほうじょうえん)
ここで足湯につかり、しばらくくつろぐ。。。

坊っちゃんカラクリ時計
足湯につかっていると、近くでいきなりカラクリが始まって・・・
慌てて撮影した動画です。
縦の撮影はNGですな。。。でもどうぞ。


道後商店街(道後ハイカラ通り)
c0118235_6164576.jpg
かわいいお箸屋さんがありました☆
色鉛筆そっくりですが、お箸です。
1本単位で購入可。マドラーにと買い求める方もいるそう。
c0118235_620785.jpg

こちらは新幹線・・・
c0118235_6203026.jpg


伊佐爾波神社
いやぁ・・・この石段の高さと、丸みを帯びた石ばかりというこだわりに圧倒されました。
暑さでとても登ろうという気はしなかったけど、由緒ある神社らしい・・・こちら
c0118235_6415765.jpg


松山市立子規記念博物館
坊っちゃん列車に乗り遅れそうになったので、駆け足で巡る羽目に。。。
今度、ゆっくり訪ねたい。。。
c0118235_646238.jpg


道後ぎやまんガラス美術館
こちら
に♪
[PR]
by hohoemi_99 | 2012-08-03 06:47 | 松山にて2012
c0118235_1641317.jpg


松山駅
坂の上の雲ミュージアム
美味しいイタリアレストランでスタッフと仲良くなって♪
俳句の道
にきたつの道
足湯に浸かって
ぎやまんガラス美術館
子規記念博物館
マドンナバス乗って
坊ちゃん列車乗って
ちんちん電車乗って
大街道歩いて
銀天街歩いて
最後にキヨスクとウイリーウインキーで買い物
改札口で君の姿を探し、しばし佇み(´_`。)グスン
今帰りのバスの中です。
騒々しい街だけど、得るもの一杯ある街なんだから、しっかり足を運びなさい。
写真一杯撮りました
また行くわ♪


7月の暑い一日・・・
愛媛の松山市を歩きました。
きままな一人旅。
なにも予定を立てず、思いつくまま足を向け、写真を撮り・・・
帰りの高速バスの中で、上のメールを息子に送りました。

200枚くらい撮ったんですよ♪
なにからご披露しようかな?

今回は「道後ぎやまんガラス美術館」での写真をどうぞ。
道後にある「山の手ガーデンプレイス」というところに併設されています。
冒頭の写真は、ちょうど結婚式が始まるみたいで、参列していたかわいい姉妹です。

希少な江戸時代のぎやまん・びいどろや 明治・大正時代の和ガラス作品・・・

私が一番気に入っている写真です♪
c0118235_16534046.jpg

「切子霰文大鉢」というらしい・・・ 光の屈折でさらに美しい文様が
c0118235_1723483.jpg

これも・・・
c0118235_1794691.jpg

氷コップ
c0118235_1791030.jpg

c0118235_1710911.jpg

「青緑かきあげコンポート」
c0118235_1710388.jpg

c0118235_17105964.jpg

c0118235_17112721.jpg

c0118235_17191579.jpg

c0118235_17114542.jpg

当時のおもちゃ。ほんの2~3センチなんです。
c0118235_1712203.jpg


受付で写真OKと聞いて、もう夢中でたくさん撮りました。
そのためか、ブログで紹介しているのもよく見かけました。
撮影者がちがうとみんな写し方も違いますね、とても参考になりました。
[PR]
by hohoemi_99 | 2012-07-29 17:46 | 松山にて2012