日々の生活・・・発見、感じたことあれこれ


by hohoemi_99
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:EOS Kiss X4( 72 )

謹賀新年2013


c0118235_19232330.jpg
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

今年初めの写真は、やっぱりご近所の事代主神社です。
ホントは、きれいな初日の出の写真をここにご披露する予定だったのに。。。

元旦の天気は快晴と天気予報。
除夜の鐘つくのも見送って、
「初日の出の上手な撮影の仕方」も研究し、
カメラ・三脚その他もろもろ取り揃え、
目覚まし時計も設定し、早めに就寝☆

あ~~それなのに。。。
寝坊ですよ。
起きたらもう外は明るくなっていた。
なんで?

気を取り直して・・・
かわいい巫女さんがお札やお守りを売っていました。
c0118235_19242397.jpg


境内に稲荷神社もあって、その縁の下にかわいい置物
c0118235_19252111.jpg


末吉でした。
今年の目標は・・・
・午後5時退勤
・あと4キロ痩せる
・JR四国全線乗りつぶす!
... あれ?
もう一つあったはずなんだけど、なんだっけな?
ま、いいっか。
c0118235_19263840.jpg

c0118235_1927040.jpg


最近、ブログの更新がゆっくりになってしまいました。
どうしてって、FBの方についつい投稿してしまうから。
写真のご披露は、ずっとFBの方が楽でその上モニターいっぱいに写し出されたりもするから、撮影する立場からすると披露し甲斐があるのです。(ブログにもきっとそういう機能はついているんだろうけど。)
それに、FBとブログの使い分けがイマイチ上手くない。
結局、同じコメント・同じ写真を投稿しています。
よろしければ、FBの方へも遊びにお越しください♪
力作の写真がお待ちしています♪
[PR]
by hohoemi_99 | 2013-01-03 19:34 | EOS Kiss X4
11月初旬のある日・・・
晴天に恵まれ、素晴らしいサイクリング日和。
最初の1枚目はこの写真。
実は、来島海峡大橋を渡り終えたあとの大島から、いま渡って来た大橋を撮影しました。
手前に、漁をする小舟。
c0118235_20121019.jpg


今回はレンタサイクル。
でも、ウォーキングを楽しむ人もたくさんいました。
次回は私も歩いて渡りたいな・・・
c0118235_20123153.jpg


かっこいいですよね♪
こういう出で立ちの人が多かったです。
方や、私と言えば・・・・
スーパーへ向かうママチャリのおばはん。。。。(爆)
c0118235_20124933.jpg


「たっぷりと」
そんな言葉がなんどとなく浮かびました。
無数の小島や行き交う船々・・・
それらをたくわえる海の深さとか広がり、碧さ・・・
そんな眺めに感じた言葉です。
c0118235_20133347.jpg


来島海峡を渡った私は、よしうみいきいき館に立ち寄りました。
ここで昼食と、その後は高速艇で一気に今治市内へ・・・そんな計画です。
自転車? ここで乗り捨てが出来ますので。
c0118235_2014295.jpg


よしうみいきいき館といえば、七輪バーベキューが有名です。
館内で好きな海の幸を籠盛りにし、グループや家族連れで思い思いにバーベキューにしていただいています。
c0118235_20145042.jpg


私のチョイスは・・・
鯛の切り身、太刀魚の笹巻、カニグラタン、ホタテ、エビ、ジャガイモと小エビのチーズ焼き。そして、鯛飯☆
賑やかなグループに囲まれて、「ひとりバーベーキュー」ですわ。。。

c0118235_20152934.jpg


計画通り、高速艇で今治港へ向かいます。
ひとり大揺れのデッキで、手すりにしがみつきながら夢中で撮影しました。
c0118235_2018874.jpg


今治城です。
ひたすら逆光に苦しみました。。。。
全体的に「新築」って感じの、こじんまりした城郭でしたね。
でも、お堀は素晴らしく立派だったな。。。
c0118235_20183155.jpg


今治港―今治城―今治駅。
ずいぶん長距離を歩きました。
でも、歩くの大好きですから。
それに、見知らぬ街となると余計に楽しい♪

たどり着いた今治駅です。
広いホームに一人、列車の到着を待っていました。1番ホーム。
4番ホームには、始発の普通列車が出発時刻を迎えていました。
ゆっくりと動き始めたその電車の窓から、一人の青年が私に手を振っていました。一瞬のことで、速度を上げた電車はたちまち駅を後にしてしまいました。
愛想のいい青年だこと。。。
c0118235_20193055.jpg


予讃線―高徳線
池谷で鳴門線に乗り換えます。
30分待ち。もう、夜も遅くなっていました。

息子からメールが。
なんと、今治駅で手を振っていた青年は、松山に住む彼だったって!
んもうっ!
c0118235_20195189.jpg

[PR]
by hohoemi_99 | 2012-12-07 20:19 | EOS Kiss X4

ボンネットバスの旅

断崖絶壁の祖谷街道を懐かしのボンネットバスで行く祖谷秘境の旅です。こちら。
c0118235_19162110.jpg

阿波池田駅から出発。
小便小僧号。懐かしいです、ボンネットバス。
私の子供のころは、まだ現役でした。
ボンネットバスは、行くところ行くところ大人気。観光客が指をさす、カメラを向ける・・・車内から、そんな風景を逆に楽しく見ておりました。
舟下りを楽しみにしていたのですが、接近する台風のために水量が増し、中止となってしまいました。とても残念!

c0118235_19171984.jpg

子供のころは鉄道には全く縁がなく、習い事や買い物でよくバスを利用していました。
次第に記憶がよみがえってきた車内です。違うところと言えば、運転席横に後続車をチェックするモニターが設置されているところ。

c0118235_1918509.jpg

平家の資料や遺品を展示しています。安徳帝の御典医、堀川内記の子孫代々の屋敷。
堀川内記は、平家滅亡の折に一族とともに入山し、薬草の豊富な祖谷の地で、医業と神官を務めた人です。

c0118235_19225551.jpg

かずら橋周辺も様変わりしました。
「かずら橋夢舞台」という巨大な施設や大駐車場。
景観を損ねる・・・と言えばその通りですが、駐車場を求めて彷徨っていた昔を思うと、行き交う観光客と満車の駐車場に、これもありかな?・・・と思う私です。

c0118235_19273723.jpg

「嫌だ!」と言う私に、「渡りましょう。」とこわ~い添乗員さん。。。
意外に怖くなかったのは、もう歳のせいですかね?

c0118235_19335457.jpg

お嬢さん、危ないってば!
祖谷川沿いの断崖には、祖谷街道の開設工事で残った岩が突き出ており、岩の上には、かつて地元の子供達や旅人が度胸試しをしたという逸話をもとに作られた小便小僧が立っています。
[PR]
by hohoemi_99 | 2012-09-25 19:30 | EOS Kiss X4

花菖蒲

c0118235_22457100.jpg


鳴門渦潮高校撫養キャンパス南側JR鳴門線の沿線に、毎年花菖蒲が見事に咲く湿地がある。
先日はキショウブを撮影しましたが、とうとう花菖蒲も見頃を迎えました。
早速、撮影して来ましたよ♪

c0118235_2246257.jpg

幹線沿いでもあり、車の往来が激しい。
花菖蒲畑にしゃがみ込み、背伸びをし・・
撮影にのめりこむ姿は、道行く人にどう映っていたのやら??
無我夢中で撮影しまして・・・後で確認すると120枚余り!
(たいてい、撮影に出かけると毎回それくらいは撮影してしまいますね)

児化粧
『ちごげしょう』と読みます 肥後系 大輪
戦前からある品種で定番の一つだそうです。

c0118235_22482781.jpg

c0118235_22485264.jpg

c0118235_22493023.jpg

c0118235_22494476.jpg


この時期、トンボとは珍しい・・・
c0118235_22502110.jpg


・・・痛恨の1枚。。。
流れるように気動車を撮影したかったのだけど・・・
シャッター速度1/6
当然露光は-5まで落としましたが、それでもまだまだ明るすぎ。
1/20くらいが良かったのでしょうか?
またの機会に。。。
c0118235_22504134.jpg


近くのJR撫養駅。
近所に高校があるもので、自転車がたくさん停められていました。
最近の自転車はカラフルですね。
花壇の花々にも負けないような鮮やかさ・・・その競演を撮影♪
c0118235_22553418.jpg

[PR]
by hohoemi_99 | 2012-06-13 22:55 | EOS Kiss X4

金環日食

c0118235_2121794.jpg

厚い雲が漂う朝を迎えて、
「あぁ、ムリだな・・・」
・・・って、太陽のある方をみてびっくり!

雲が程よく太陽光を遮ったために、欠けて行く太陽が直視で確認できる。
高価なカメラ用フィルターを用意する気のない、
消極的なカメラ女子には、とんでもない好機を得たのでした。

大慌てで、ベランダに三脚を立て、一眼レフを設置。
最適な設定なんて調べる暇もありません☆
とにかく露出を最低にしてみようか・・・と、-3~-5に設定。
(-5なんて、初めてお目にかかりましたわ。。。)
あとはMFにてピントを極力合わせることにしたくらいです。

7:00 撮影が間に合った!
c0118235_214412.jpg


7:21 大分欠けてきました
c0118235_214561.jpg


7:25 いよいよ・・・
c0118235_2161628.jpg


7:27 金環日食の瞬間!さすがに周囲は薄暗くなってきました。 
c0118235_2164687.jpg


7:29 そろそろ終わりですか
c0118235_219194.jpg


7:33 
c0118235_21105699.jpg


7:34 いいかげんに家事をしなさい、と亭主に叱られ、ここまでが限度。(笑)
c0118235_21131486.jpg

再度、カメラを覗いた時には、明るすぎて撮影不可能でした。


撮影なんて、はなっからする気がなかったというのに、
儲けものでした☆


私の撮影しているベランダの下で、義父曰く
「初日の出は肉眼で見ていいのに、なんで金環日食は見ちゃいかんのだ?!」

[PR]
by hohoemi_99 | 2012-05-21 21:20 | EOS Kiss X4

地福寺のむし

虫はお嫌いですか?(笑)
まぁ、とにかく虫が多かったです、地福寺は。
これだけ花が多いと当然ですけど。

ムシをかっこよく撮る。
これ、私のもっかのテーマのひとつ。
マイかまきりを携えて、どこかで撮影したいというのが夢であります。

c0118235_22364428.jpg

c0118235_2237814.jpg

c0118235_22373567.jpg

c0118235_22383312.jpg

c0118235_2239172.jpg

c0118235_22443861.jpg

c0118235_22434196.jpg

[PR]
by hohoemi_99 | 2012-04-29 22:45 | EOS Kiss X4

地福寺のふじ

子供のころに一度行ったきり・・・
「違う。デートで行ったことがある。」と亭主。

・・・・ま、どーでもいいですが。(笑)
石井町の地福寺に行ってきました。
c0118235_2218983.jpg

c0118235_22131029.jpg

c0118235_221284.jpg


帽子を忘れて、夏を待たずして日焼けしてしまったと思う。
それくらい快晴の、暑いくらいのある日のことでした。

やはり、写真は青い空が美しいですね☆
c0118235_22135986.jpg

c0118235_22143111.jpg

c0118235_2215273.jpg

c0118235_22153196.jpg

c0118235_22162567.jpg

c0118235_22165415.jpg

ふじなんて、爺くさい・・・
ずっと、そんなイメージを持ったままでしたが、反省しました。
品種や色も、さまざま。
いろんな表情を見せてくれて、たくさん撮影してしまいました☆

c0118235_222036100.jpg

c0118235_22211125.jpg

c0118235_2222795.jpg

そういえば、高校時代の同級生の男子に、この地福寺の息子さんがいたのです。
I君と言いましたが・・・
現在はどうしているのでしょうか。
ご住職がその人だったりして・・・
[PR]
by hohoemi_99 | 2012-04-29 22:28 | EOS Kiss X4
桜を愛でるタイミングも外してしまった感があったが、
どうにか先日、桜を見に行くことができた。

香川県高松市東植田町 公渕森林公園

c0118235_2123296.jpg

今にも降り出しそうな・・・というより、天気予報では夕方から雨!とのこと。
そのとおり、チューリップ畑にたどり着いたころに本格的に降り始めた。。。とほほ。
c0118235_212544.jpg

晴れていれば、もっと色彩的にも美しかったろうに、地味な写真に補正を施すと、こうなるってことか・・・・。

まぁ、カメラを濡らしながらの撮影ですが、少しばかりご披露。
c0118235_2132495.jpg

c0118235_2135570.jpg

c0118235_2141146.jpg

c0118235_2142972.jpg

c0118235_2145535.jpg
c0118235_215949.jpg


その後、かまど高松東店でちょいと休憩☆
和菓子と抹茶のセットを注文したが、お菓子を切らしていたとかで、コーヒーだけ注文。
そしたら、最中の1/2個が付いてきました☆
・・・って、いつも付いて来るのかも。。。
c0118235_2175645.jpg

c0118235_218998.jpg

[PR]
by hohoemi_99 | 2012-04-16 21:11 | EOS Kiss X4

洋ラン展

県内の洋ラン愛好家でつくる徳島洋蘭(らん)会の展示会。
板野町のあすたむらんど徳島にて。

先月の下旬に出かけました。

c0118235_0571029.jpg

c0118235_0491921.jpg

c0118235_0493996.jpg

c0118235_050367.jpg

c0118235_050274.jpg

c0118235_0532850.jpg

c0118235_0513429.jpg

c0118235_0595570.jpg


これはウチにもあります!なんだかうれしい♪
すごく丈夫でたくさん咲かせてくれます。
c0118235_052927.jpg


急に思いついて出かけたのでノーメイク。(笑)
ニットキャップにマスク、カメラバッグに三脚まで背負って、
左手に買ったばかりの黄色い洋ラン、右手に一眼レフ・・・
ガラスに映ったその「不審者」ですわ。。。↓
c0118235_14185.jpg

[PR]
by hohoemi_99 | 2012-03-09 01:05 | EOS Kiss X4
c0118235_21314767.jpg

さすがに、野鳥の撮影はムリでした。
さえずりは聞こえるけど、私の気配に飛び立ってしまいます。

穏やかな昼下がり・・・ひたすら道に迷いながらも野鳥の森に到着。
20ha余の広大な敷地に、全長2kmの観察道や観察小屋。
鳥類の保護繁殖のための施設も整備されているそうだけど、
冬の山道の一人歩きは、さすがにちょっと怖いものがあるね。


山の西側には、椿の植林地帯があって、何種類くらいあるんだろう、椿の木が所狭しと植えられている。
それぞれに品種と人の名前がついている。
時期が悪いのか、手入れができていないのか、「美しい」には程遠い。
せっかくたくさんの花をつけていても、花弁が葉や枝と擦れて傷んでいるものばかり。
これでは撮影する気にもならない。

昨年は庭園をたくさん訪れて、様々な椿を鑑賞して目が肥えてしまっているのか、
椿が庭師の手を借りないと、もう美しさを自力では維持できなくなってきているのか(んなわけないか)・・・

まぁ、せめてもの1枚です。
c0118235_21324632.jpg


「野鳥の森」の自然豊かな山道。
木漏れ日の中を、急遽テーマを「道」に変更♪
c0118235_21333128.jpg
c0118235_21335485.jpg
c0118235_21345539.jpg

左の看板の辺りは古墳だそうです。
ただの山肌だとばかり・・・
c0118235_21353223.jpg

ふかふかのじゅうたんみたいに、分厚く枯葉が敷き詰められている。
c0118235_21342927.jpg

「鳥」と言えば、カモくらいか相手にしてくれなかったです。
それも、公園のとは違って、さすがに野生。
さーーーっと、距離を置いてくれる。

向かって右のカモは、どうやらボスらしい。
よそ者のカモが紛れ込んできたらしく、全速力で追い払う。
写真では見づらいですが、ホント猛スピードで追い回してました(笑)
c0118235_21412032.jpg

この2羽のカモ、顔に表情があったなら、すっごく面白い写真になったろうに・・・あはっ。

石井町の街並み。
手前に農業大学校の校舎が見えています。
c0118235_21454341.jpg

[PR]
by hohoemi_99 | 2012-02-22 21:47 | EOS Kiss X4